条件悪化に組合提案

組合は1月18日、JX統合後の人事制度変更で第2回団体交渉を持った。会社からの変更提案はほとんど悪くなるものであり、硬く言えば「応じられない」のだが、統合の動きは止められるわけでもなく、既得権を失うことを良しとせざるを得ないと判断した。第一回目の交渉回答と文書回答を確認して、以下4点に絞り、会社に再検討、改善願いを伝えた。

全文を読む