企業を超えた石油関連労働者のネットワーク

石油関連労働者のネットワークを作ろう!

image_top_sse32

1965年、ゼネラル石油精製㈱で従業員会をもとに組合を結成した。川崎と堺に製油所があり、とりわけ稼動したばかりの堺はエクソン流の熱効率のいい新鋭(ヒートインテグレート型)製油所では要員不足や事故が続き、安全闘争や要員闘争を取り組んだ。

組合の機関紙をご紹介「機関紙 悠・YOU」

自前編集で毎月発行し、社内従業員に手渡すとともに組合掲示板に貼付する。 東燃ゼネラルグループの出来事を中心に掲載している。他に、沖縄の南西石油のことなども取り上げ業界の状況変化には気をつけて報告している。

PAGETOP